珈琲を楽しむ

コロナ禍、2度目のお正月。おうち時間がが増えたせいか、お正月の特別感が薄れたような気がします。仕事仕事だった時代では、お正月だけが仕事を忘れ...