2018年07月一覧

キャッチコピーに惹かれて、短編小説書いてみた

「三行から参加できる 超・妄想コンテスト」のタイトルに惹かれて、短編小説を書いてみました。どうも私は、キャッチコピーに弱い。相手からすると思う壺なんでしょうけど、魅力的なコピーには逆らえない。そんな気がしてます。例えば、20年以上前のことですが、自動車競技用のタイヤをローンで購入したことを思い出します。”0.01秒を駆