エクセル一覧

熟練者でも、「こんな機能が追加されていたのかぁ」という気づきがあるものです。便利な技術は共有せねばとの思いで書いています。

事業計画に使えるCAGR

CAGRとは、Compound Annual Growth Rateの頭文字で、年平均成長率と訳します。 MBAでも学ぶ計算で、事業計画や投資の指標としても使われます。普通の電卓では簡単に計算できないので、あまり馴染みのない計算ではありますが、ビジネスマンなら知っておいて損はない、というより是非知っておいてもらいたい計算です。では、どんな使い方か?事業計画を例にして説明いたします。

文字を繋げる

テキスト操作として既に定着した操作だと思います。 & や ””を駆使 &や””を駆使して繋げていけばいいのでそれほど難しくもありません。...

金額を千円単位で表示する方法

表の中で百万円を表示するとき、単位を千円として、1,000と表すことってありますよね。元の数字が円単位の場合、÷1,000と式を立てて計算した結果を反映させている方いませんか?これも表示を設定するだけで千円単位の数字に変えることができるんです。

金額欄に円を表示する

例えば、2,000円と表示したい場合に、2,000の数値セルと「円」と入力したテキストセルを並べているのなら、次の方法でスマートに表示したいですね。 1_2,000と表示された数値セルを選択。 2_右クリックで「セルの書式設定」を選択。 3_表示形式のタブを選択。 4_分類ボックスの「ユーザー定義を選択」 5_種類ボックスに #,##0"円";[赤]-#,##0"円" と入力。 6_OK。 以上で数値セルの「2,000」が「2,000円」と表示されます。